menu

犬関連の資格と仕事に就く方法

犬に関わる仕事に就きたい!犬関連の仕事に就く4つのメリット

犬関連の仕事に就く4つのメリット

近年のペットブームの影響を受けて、犬関連の仕事への人気が高まっています。
さらに、仕事のジャンルの幅も広がり、あらゆる環境で、大好きな犬に触れながら働くことができますよね。

また、中には犬が大好きなのに、自宅がアパートでどうしても飼うことができない、家族に犬嫌いがいるなどの理由から、犬と離れた生活を過す方も珍しくありません。
そのような方は、将来は、犬のことばかりを考えられる仕事に就きたいと、願わずにはいられないでしょう。

この記事では、将来犬関連の仕事に就きたいと、考えている方のために、その分野の仕事に就くメリットを紹介します。

1、大好きな犬に囲まれながら仕事できる

なんといってもこれ!
大好きな犬と直接触れたり、犬のことばかりを考えたり、と四六時中「犬」に関われるのが、最大のメリットです。

これなら犬を家で飼うことができなくても、安心ですよね。
特に、ペットショップやペットホテル、ブリーダーや動物看護士、獣医師などは、確実に「犬」を扱うお仕事なので、仕事の間中は、犬に触れることができます。

ただ、犬用の食品、薬剤、雑貨等を開発、製造する職種や、葬儀社といった場合は、希望している「犬に触れあう」環境がほとんどないので、注意をしましょう。

2、犬専門の知識、技術力が得られる

犬関連の仕事に就くことによって、「犬」に関するプロ、スペシャリストになります。
犬種によって異なる性格、生体、行動、病気など幅広く深い知識と技術を得ることが可能で、その能力を活かし、独立開業も夢ではありません。

独立開業という大事でなくても、自宅で、ご近所の方に対するしつけ教室やペットサロン、カウンセリングなどを小規模でスタートする事もできるなど、自分自身の力だけで、道を切り開く事が可能です。

この方法なら、育児との両立もできますし、また何歳からでも、何歳まででも、犬に関わることができるのは、犬好きにとっては、すごく幸せなことではないですか?
万が一、お仕事から離れたとしても、高度な知識と技術がある限り、自分が飼い主となった時にもすごく役立ちますよね。

3、ストレスがない

自分の大好きな犬と毎日触れることができるので、煩わしいストレスで悩む必要はありません。
仕事のストレスといえば、その殆どが、人間関係です。

人間と人間だけが直接関わるために生じる、人間特有のストレス。
一方、人間と人間の中に、愛くるしい犬が1匹関わるだけで、その環境は驚くほど和み、常に笑顔の耐えない仕事場になることは明らかです。

犬には、そんな不思議なオーラや能力があるため、どんなに辛い仕事であったとしても、不思議とストレスを感じることが少ないのがメリットです。
また、働いている人間も、皆同じように「犬好き」の集まりなので、話も合うし、とても充実した環境となるはずです。

犬好きに悪い人は、いませんものね。

4、仕事が安定している・将来が安心

地域によっては、人間の数よりも犬、猫の数が多い、と言われているほど、最近では、動物を飼う人の数が急増しています。
そのため、犬関連の仕事の需要、ジャンルが増え続け、働く環境も数十年前と比べ物にならないほど多くなっています。

その他にも、最近の研究開発の進化、犬を取り巻く環境の変化によって、ワンちゃんの寿命が延び、高齢化が進んでいます。
その結果、高齢のワンちゃんを受け入れる施設も人間同様に増え続け、そこで働く看護士、介護士、カウンセラーや清掃員、などの数もかなり増えています。

このような状況は、この先も進み、犬などに関わる仕事は、今後も需要が高まるのではないかと予想されています。
経験を積み、資格を取得し、手に職をつけることによって、安定した収入を得る事は確実です。

犬関連の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 犬関連の資格について知りたい!
  • とりあえずペット関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
犬関連の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事